読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scrivener入門記事まとめ(もくじ)

Scrivener

 ** この記事はつねにサイトのトップに表示されます。**

 これまで書いたScrivener関連記事へのリンクをまとめました。

 このもくじは手動で更新されています。
 つまり、新しい記事へのリンクが掲載されていない可能性があります。
 Scrivenerカテゴリの記事一覧もあわせて参照してください。

続きを読む

iOS版ScrivenerのKeyboard Rowはカスタマイズできる

Scrivener

 iOS版Scrivenerを触っているうちに気がついたんだけど、キーボードの上に表示される編集補助ボタン(設定ではKeyboard Rowって呼ばれている)の上で長押しすると、ボタンをカスタマイズできるんだね。

iOS版ScrivenerのKeyboard Row

 編集補助ボタンは、文字・フォーマット・ナビゲーションの三種類。
 Keyboard Rowは三列用意されていて、左右スワイプで切り替えられる。

Scrivener

Scrivener

  • Literature & Latte
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

続きを読む

iOS版のScrivenerが出たので買ってみた

Scrivener

 こんにちは!
 おにーさん最近別の用事で忙しかったんだけど、前々からScrivenerの公式サイトで予告されていたiOS版がリリースされたから、ちょろっと戻ってきたよ!

iOS版Scrivenerのウェルカムスクリーン

 さっそく購入したので、軽くレポートしてみるね。

Scrivener

Scrivener

  • Literature & Latte
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

続きを読む

きみにもできる!ちょうお手軽なPopClip拡張のつくりかた

PopClip

 さっきのつづきー。
 Githubで公開したATOKイミクル用の拡張の内容をひもときながら、PopClipの拡張ってじつはすごく簡単に作れることを解説しちゃうね。
 プログラミングの知識すら必要ないんだよ!

  • まず
  • フォルダをつくる
  • Config.plistを書く
    • Config.plistだけで実現できる拡張
      • サービスを呼び出す
      • ショートカットキーを押す
      • URLを呼び出す
  • Config.plistの例
    • Actions
    • Apps
  • まめちしき
    • イコン画像は必須ではない
    • ひとつの拡張は複数のアクションを持てる
    • 適用対象のアプリケーションを限定(もしくは除外)できる
続きを読む

PopClipからATOKイミクルを引く拡張をつくりました

PopClip ATOK

 ATOK2016 for Macで追加された電子辞典ビューア、ATOKイミクルの機能を、PopClipから利用できるようにする拡張をつくりました。
 Githubで公開しています。

f:id:escolar:20160626142725g:plain

 ダウンロードしたzipファイルを展開し、ATOKimikuru-masterフォルダの下に格納されているATOKimikuru.popclipextをダブルクリックすればインストールが実行されます。

 利用するには、なにかのアプリで文字列を選択して、PopClipのポップアップメニューから「イ」を選んでください。

PopClip

PopClip

  • Pilotmoon Software
  • ユーティリティ
  • ¥840

かんたんなワークフローのつくりかた:修飾キーを押したときだけワークフローの動作を変更する

Alfred

 Alfredには、⌃Control⌘Command⌥Optionといった修飾キーをいっしょにEnterを押すと、選択項目の動作を変更する機能がある。

Alfredの環境設定。修飾キーを押した場合の代替アクションを設定できる

 たとえばWebを検索しようと思ってキーワードを入力したのに、同じ名前のアプリケーションがあったせいで、そっちの方が優先されちゃったとき、⌃Controlを押しながらEnterを押すと、デフォルトの検索エンジンにクエリーが投げられるようになっている。

 じつは、この機能はワークフローからも利用できる。
 修飾キーを押しながらワークフローを起動することで、通常とはちがう動作をさせることができるんだ。

続きを読む

macOS標準のオートコンプリート機能を無効にする

macOS

まえおき

 MacOS XもしくはOS XもしくはmacOSを使っている人は、OSに標準で欧文用のオートコンプリート機能が備わってるのを知ってるよね。

 えっそんなの知らないっていう人は、なんでもいいからテキストを入力できるアプリケーションを開いた状態で、入力ソースを英語にして、⎋esc⌥⎋ (Option + esc)、またはF5を押してみて。

続きを読む