読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Inspectorの基礎

Scrivener

 こんにちは!
 きょうはインスペクターのお話からはじめるよ!


 インスペクターは編集画面の右側に表示されている情報パネルだよ。
 ここには現在表示中のドキュメントに関する情報が表示されるんだ。

 上にアイコンが並んでるね。
 これはタブの切り替えボタンなんだ。
 ボタンを押すと、パネルに表示される情報が切り替わるんだよ。

 アイコンは、左から、ノート、レファレンス、キーワード、カスタムメタデータ、スナップショット、コメントとフットノートの順に並んでいるんだ。

 まずは全体をざーっと説明するね。

タイトルとシノプシス

 ノートからカスタムメタデータのパネルでは、インスペクターの上部には、ドキュメントのタイトルとシノプシスが表示されている。
 ここからタイトルやシノプシスを編集することもできるよ。


 インスペクターのシノプシスでは、文章のかわりに画像を表示することもできるんだ。

 やり方は簡単。
 右隅にあるカードのアイコンをクリックして、写真のアイコンを選ぶんだ。
 そしたらシノプシス欄が黒くなるから、そこに画像をドラッグ&ドロップすればいいんだよ。
 設定表にキャラクターのイラストを乗っけたら、いろいろはかどるかもしれないね!

 画像の表示位置を変更したり、消したくなったら、画像の上で右クリックしてね。

一般情報

 ここにはラベルやステータス、最終編集日時なんかが表示されているよ。
 ドキュメントが作られたときの日時を表示することもできる。

 ラベルやステータスについては後で説明するね。

 下の三つのチェックボックスは、コンパイルするときの設定だよ。
 そのうち解説するから、いまは気にしないでオッケーだよ。

ノート

 ノートはメモだよ。覚え書きだよ。
 ドキュメントを書いている最中に思いついたことを書きとめたり、参照したい資料の断片をここに置いて、横目で見ながら執筆すると便利なんだ。

 ノートには、ドキュメントノートとプロジェクトノートの二種類があって、切り替えて使うことができるよ。
 この機能については、すぐ後の記事で紹介するね!

レファレンス

 ほかのドキュメントやファイルへのリンクを集めた項目だよ。

 ノートと同じく、現在開いているドキュメントに紐付いたものとプロジェクト全体、二種類のレファレンスが用意されているよ。

キーワード

 キーワードはねー、タグだよ!
 グループわけとか、検索の絞り込みとか、そういうのに使うといいんじゃないかな。

 キーワードは色分けされているよ。
 色はあとから変更できるんだ。

カスタムメタデータ


 メタデータっていうのは、メタなデータだよ。
 ……わけがわからないね!

 えーっとね。ファイルの内容がデータだとするでしょ。
 その場合、ファイルのつくられた日時とか、そのファイルにくっついたタグとか、そういう情報をメタデータって呼ぶんだ。

 Scrivenerでは、ユーザーが自分でメタデータを作ることができるんだ。
 メタデータは検索時に参照されるし、アウトライナーに表示させることもできるよ。

 Scrivenerと連携するアプリの中には、カスタムメタデータを書き込むことでドキュメントを操作しているものもあるよ。

スナップショット

 履歴機能だよ。
 編集過程の文書を保存しておいて、差分を見たり、過去のものに書き戻したりできるよ。

 ちなみにScrivenerは自動保存式だから、手動セーブはしなくていいよ。
 
 でも、文書の状態を保存しておきたいときってあるよね?
 そんなときはスナップショット!
 スナップショットは手動セーブのかわりにもなっているんだ。


 自動保存と履歴機能っていうと、MacOSに標準でそなわっている履歴管理機能(正式名称が出てこないんだけど、「バージョン」でいいんだっけ?)を思い出すけど、Scrivenerはその機能を使ってないよ。

 なにしろ、「バージョン」が導入される前からある機能なんだ!

コメントと脚注

 Scrivenerでは、文章にコメントや脚注を付けることができるんだ。
 つけたコメント類は、このパネルに表示されるんだね。
 パネルの項目をクリックすると、本文のその場所にジャンプするよ!

 本文中では、コメントや脚注をつけた部分はこんな色に変わっているよ。

 ところがここからがScrivenerのややこしい多機能なところで、横のパネルじゃなく、
 本文中に注釈や脚注を入れることもできるんだ!

 おおまかにはこんなところかな!
 次からはそれぞれの機能について、もっとくわしく見ていくね!

Scrivener

Scrivener

  • Literature & Latte
  • 仕事効率化
  • ¥5,400

広告を非表示にする