読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PopClipをキーボードだけで操作する

 みんなはPopClip使ってる?

 iOSを使っている人は、文字を範囲選択すると、コピー等のアクションを尋ねる吹き出しが表示されるのを知ってるよね。

 PopClipは、あれをMacOSで実現するソフトウェアなんだ。
 文字を選択したときに、処理を尋ねるポップアップが自動的に表示されるようになるんだよ。


 MacOSWindowsには右クリックメニューがある?
 数回クリックが節約できるくらいで、いったいなにがうれしいの?

 そんな風に考えていた時期がおにーさんにもありました。


 でも、PopClipはクリック回数を節約できるだけじゃない。
 選択した文字列を対象にショートカットキーやサービス、各種スクリプトを呼び出せるから、マウスから手を離さずに、複雑なことをえいさっと実行できて、すごく便利なんだ。

PopClip

PopClip

  • Pilotmoon Software
  • ユーティリティ
  • ¥840

 AlfredにWorkflowがあるみたいに、PopClipにも拡張があって、一部が公式サイトで紹介されているよ。

http://pilotmoon.com/popclip/extensions/

 そのうちこのサイトでも、かんたんな拡張の作り方を紹介するね!

PopClipをキーボードで呼び出す

 PopClipのポップアップは、本来、文字を選択したときや画面をクリックしたときに、自動で表示されるはずなんだ。

 でも、どういうわけか、ときどき出てこないことがある。
 あるいは表示されたけど、時間がたったせいで消えちゃったとか。


 そういうとき、PopClipを能動的に呼び出せたら便利だよね!

 じつはちゃんと方法があるんだ。
 公式のナレッジベースに掲載されているよ。

To make PopClip appear for the currently selected text, use the "appear" command:


tell application "PopClip" to appear

http://docs.pilotmoon.com/article/36-controlling-popclip-using-applescript

 一行AppleScriptを書くだけでいいんだ!


 同じ動作をするものを親切な人が作ってくれているから、今回はAlfredのWorkflowを使おう。

 名前はMake PopClip Appear.
 Workflowをダウンロード&インストールしたら、Hotkeyを設定するだけでいい。

 上は (Shift) のダブルタップを割り当てた例。
 Shiftキーをぽんぽんって二回叩くと、PopClipのポップアップが表示されるよ。


 Alfredを使わなくても、キーボードショートカット経由でAppleScriptが呼び出せるユーティリティなら、どれでも同じことができるはずだよ。

BetterTouchToolで同じことをやる場合

 まず、スクリプトエディタに上のAppleScriptを入力し、名前をつけて保存。

 [Keyboard]のタブでショートカットキーを設定して、左下の[Trigger Predefined Action]一覧から、[Controlling Other Applications]→[Open Application / File / Apple Script ...]を選択。

 さっき保存したAppleScriptを指定すればいいよ。