読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS版ScrivenerのKeyboard Rowはカスタマイズできる

 iOS版Scrivenerを触っているうちに気がついたんだけど、キーボードの上に表示される編集補助ボタン(設定ではKeyboard Rowって呼ばれている)の上で長押しすると、ボタンをカスタマイズできるんだね。

iOS版ScrivenerのKeyboard Row

 編集補助ボタンは、文字・フォーマット・ナビゲーションの三種類。
 Keyboard Rowは三列用意されていて、左右スワイプで切り替えられる。

Scrivener

Scrivener

  • Literature & Latte
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

文字 (Characters)

iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowの文字ボタン (1)
iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowの文字ボタン (2)


 文字として用意されているのは、括弧類や特殊記号。
 Markdown用っぽいのもある。

フォーマット (Formatting)

iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowのフォーマットボタン (1)
iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowのフォーマットボタン (2)
iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowのフォーマットボタン (3)


 ボールドやイタリック、アンダーライン、フォントサイズの拡大/縮小、インデントの増加/減少といったリッチテキストではおなじみの機能のほかに、コメントや注釈、テキストのハイライトといった、Scrivener特有の機能をボタンに割り当てることもできる。

ナビゲーション (Navigation)

iOS版Scrivenerで用意されているKeyboard Rowのナビゲーションボタン


 カーソルの移動やジャンプ、範囲選択といった機能。